黒い噂のTether(テザー)、無法地帯の市場でやっぱり価格操作疑惑



“仮想通貨の「Tether(テザー)」に関する疑惑が相次いでいる。米ドルの価格に連動していることを謳っていたが、発行額に相当する米ドルを発行元が保有していない可能性が指摘されているのだ。もし疑惑が本当なら、ビットコインを含むあらゆる仮想通貨の信頼問題に発展するだけでなく、市場崩壊につながる可能性すら見えてきた。

https://wired.jp/2018/01/31/tethers-collapse/

 

“Tetherの状況に関しては、CFTCがBitfinexに不正行為があるかどうか調査するよう召喚することが期待されています。召喚状が2017年12月にあり、依然としてUSDTを発行し続けているという事実は良いニュースです。 USDTは他のaltcoinとまったく同じです。

“USDTが実質USDによって裏付けされていないことが判明した場合、価格は0にクラッシュすることになります。これはBitConnect BCCの場合と同様です。 BTCや他のaltcoinには影響しません。その理由は、人々がそれを恐れて影響を与えて売るからです。

“これは自己完結の預言となる。人々は価格の暴落を恐れ、コインを売り、価格を実際に墜落させる。 IMO、hodlがこれを乗り越える最良の動きです。そして、下落したところで買う。つまり、他の理由でLTCを取引しないことにしたので、LTCを購入するように私に依頼しないでください。

nem