bitFlyerの非公式APIが個人ブログで公開され、注目を集めたことで無料記事から有料販売に変更されるも、盗作疑惑が浮上